スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[為替投資情報] [インジケーターとFXロジック] [FXランキング] [新しい必勝FXロジック]

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

円高・円安のどちらの局面でも利益が得られるもFX

外貨預金や外貨MMF、外貨建て外債など、
多くの外貨建て金融商品では、
外貨を買うことから取引を始めるため、
円安が進まなければ為替差益を得ることができませんよね。



でもFXの場合、円高が進んだ場合でも為替差益を得ることができるのです。



FXの場合は、外貨の売りからでも
取引を始めることができるからです。



これはFXで儲けられる1つの理由です!



たとえば1ドル=120円の時に米ドルを売り、
1ドル=110円までドル安円高が進めば、
その差額に相当する10円分の為替差益が得られるのです。



基本的にキャピタルゲインを得る場合は、
安い値段で買って、高い値段で売ることが原則です。


しかし、高い値段で売って、安い値段で買い戻せば、
それも利益になるということです。



つまりFXは、円安、円高の違いに関係なく、
為替差益を得るチャンスがあるんです。



また、日本の金利よりも高い金利の国の通貨を売る場合は、
スワップポイントがコストとして負担になることを
忘れないように売買をしてください。



常に、為替差益とスワップポイントを考えておくことが、
FX売買の失敗しない方法なんです。
[為替投資情報] [インジケーターとFXロジック] [FXランキング] [新しい必勝FXロジック]

スポンサーサイト
[ 2009/07/31 19:27 ] FXの利点 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。